¥756(税込)

注文数:

玉露 甘露(かんろ)1回分袋(10g入)

仕様

・サイズ:幅10.0×奥行3.0×高さ15.5(cm)
・内容量:10g
・賞味期限:180日(開封前)

じっくり湯冷ましして、うまみを引き出してください。
少量で十分なほどの味わいです。

玉露の味がご自身のお好みかどうかを見極めるための一歩にしていただきたい銘柄です。旨みを蓄えさせるために直射日光を遮るように覆いをかけて育てる玉露。この栽培の特徴がグッと詰まった、まさに玉露が表現されたお茶といえます。

楽しみ方はぐいのみやお猪口を使って、数滴を舌の上で転がすようにお楽しみください。 同じ茶葉を使って、最低3煎は淹れることができます。 ご進物のお茶をお選びになられる際のお試し用に、または贈りものとしてもどうぞ。

・1回分袋について
茶葉の量、お湯の温度、抽出時間。この3点を組合せ、急須の中で味を作るのが日本茶です。 まずベースとなるのは、茶葉の量。注意するポイントは、産地やお茶屋によってその適量は異なるという点です。 一保堂が扱う銘柄、一保堂が「これだ!」と思う味を出すための適量は、「10g」です。

これまでの経験上、「味が薄い、味がしない」などのお声の大半が、茶葉の量が適量入っていないことが原因の場合が多いです。。反対に、茶葉が10g入った急須の中をご覧になられて「え!こんなに茶葉を入れるのですか?」と驚きのお声をたくさんいただきます。

急須に適量の茶葉を入れ、湯温を調整し、時間をかけて個性を引き出す。 上級クラスの茶葉ほどに、うまみが充実しています。そのおいしさを堪能しないのはとっても勿体ない話です。 「いただくならおいしく!」という想いが凝縮されたパッケージ。 味の決め手にもなる茶葉の量・急須1回分、使いきりサイズです。

「急須1回分シリーズ」は、上級クラス(玉露・煎茶)限定のラインナップ。 玉露と煎茶の真髄をぜひお楽しみくださいませ。 贈りものにも使える箱もご用意しております。 お試し用にまたは贈りものとしてもどうぞ。

・同じ茶葉で3煎目まで楽しめます。
・2煎目以降、待ち時間はいりません。
 急須に湯を注いだら、すぐに淹れてください。

  • ・茶葉10g(大さじ2)
  • ・冷水210ml
  • ・15分おく
  • *2煎目は7分、3煎目は3分ほど待って。
ページのトップへ