賞味期限内に楽しめる量を求めましょう

日本茶(緑茶)の茶葉が緑色なのも、
成分が紅茶やウーロン茶より
"生の葉"に近いのも、
蒸す工程のおかげ。

茶摘み後は、萎れないうちに葉っぱを蒸します。
「蒸す」のは緑茶独自の工程です。

時間の経過とともに色や香りが損なわれます。
風味豊かに楽しめる賞味期限内に使う分をこまめにお求めください。
(未開封なら180日間/一部商品除く)

"生の葉"に近い日本茶、賞味期限があることをお忘れなく!
ページのトップへ