¥1,404(税込)

注文数:

くきほうじ茶(60g)・極上玄米茶(65g) 紙中缶箱

仕様

・サイズ:幅16.9×奥行8.2×高さ14.6(cm)
・内容量: くきほうじ茶60g、極上玄米茶65g
・賞味期限:180日(開封前)

どちらも熱湯でさっと淹れて、手軽に楽しむことのできるお茶。

「くきほうじ茶」は、煎茶の大きく成長した葉の茎だけをより分け焦がさないように葉よりじっくりと焙じてできるお茶。葉のほうじ茶と同様香り高いのが特徴。水色は澄んだ赤茶色、葉のほうじ茶より少し濃い目。口に含むと香り、葉のほうじ茶よりしっかりとした甘みを感じます。この甘みは茎ならではのもの。
茎ばかりをより集めた『出物』のため葉のほうじ茶よりも値段は安め。しかし、お味は別物。茎茶ファンがつくほどの人気です。

一方、玄米茶は、渋みのあるすっきりした味わいと穏やかな炒り玄米の香りが特徴。
お茶に何かを混ぜるということを一保堂はしませんが、この玄米茶だけは特別です。
一保堂ならではのこだわりを持って作りました。
茶葉の味をたっぷりと楽しんでいただけるよう、玄米の量は少なめに。
茶葉の味を中心に玄米の風味も楽しみたいという方にはぴったりです。

それぞれ趣の異なる香りを気軽に楽しめる詰め合わせ。
お一人暮らしの方への贈り物にもおすすめ。
くきほうじ茶は約6回分、玄米茶は約7回分の量が入っています。
白い缶にすっきりとシンプルなデザインは、慶弔問わず いろいろな場面でお使いいただけます。

ページのトップへ