¥2,700(税込)

注文数:

煎茶 正池の尾(しょういけのお)中缶箱(160g)

仕様

・サイズ:幅8.6×奥行8.2×高さ14.1(cm)
・内容量:160g (約16回分)
・賞味期限:180日(開封前)

煎茶は甘みと渋みのバランスを楽しむお茶。
お茶らしいすっきりさの中に、ほのかな甘みも味わえるのが「正池の尾」。
一保堂の煎茶を初めて試される方にもおすすめ。
「正池の尾」を目安にして、もう少し甘みのあるお茶、もう少し渋みのあるお茶… とご自分のお好みを探してみてください。

おいしくお飲みいただく目安として、一保堂では 開封後は2週間で使い切っていただくようおすすめしています。
期間が過ぎたからといって腐るわけではありませんが、 残念ながら本来の風味は日々失われていきます。約16回分の茶葉が入った中缶箱は、日常的に煎茶を飲まれる方におすすめのサイズです。

・同じ茶葉で3煎目まで楽しめます。
・2煎目以降、待ち時間はいりません。
 急須に湯を注いだら、すぐに淹れてください。

ページのトップへ