¥1,944 (税抜¥1,800)

販売していません

季節のおすすめ

【2019年 亥年限定】新春用特別抹茶 亥昔(いのむかし)20g缶

仕様

・内容量:20g
*薄茶で10回分(約2g/1回)濃茶で5回分(約4g/1回)
・サイズ径5.3×高さ5.2(cm)
・賞味期間:180日(開封前)

在庫切れのため、1月11日にて販売終了となります。


販売期間:12月15日~1月15日
今年の新春抹茶は味・香りともに濃厚!

通年販売でご用意している抹茶は、いわゆる“定番もの”。“銘柄ごと”に味や香りが異なります。定番ものから好みの銘柄が見つかれば、長きにわたりその味や香りに親しみ続けることができるのです。

でも、年末年始に販売するこの新春用特別抹茶は、ワケが違います。新年をお祝いするための新春用特別抹茶。気分新たに新年を迎えられるよう、味や香りの印象は毎年改めます。新春用特別抹茶ラベルを貼るにふさわしい「華やかな香りと濃厚な旨み」という要件は満たしながら…。

・新春抹茶、今年の味わい
今年の新春抹茶は味・香りともに濃厚!のびやかな旨みも特長で、全体的に躍動感のある味わいです。新春抹茶らしい華やかな香りが点てる瞬間、一服いただく瞬間に存分に楽しめます。また、渋みは穏やかなため、濃茶でも「もうひと口」いただきたくなる飲みやすい一面も。薄茶はもちろん濃茶でもお召し上がりくださいませ。

・干支限定ラベルデザイン
2019年干支は亥年。猪といえば、“猪突猛進”。目的や夢に向かって、一直線!というイメージをラベルにしました。ユーモラスな表情や動きは、子どもの猪”ウリ坊”がモデルです。お正月に相応しく、門松の緑と華やかな紅白がおめでたいカラーリング。お年賀の贈りものにもぴったりです。2019年、希望にあふれた一年になりますように。

・抹茶について
新春用特別抹茶 『青雲』、『若松の昔』(ともに赤ラベル)ならびに『亥昔』(干支専用ラベル)は、茶銘は異なりますが、すべて同じ抹茶です。通年販売の『青雲』(白ラベル)とは、詰めている抹茶は異なりますのでご注意くださいませ。

ページのトップへ